スーパーロボット大戦Operation Extend

CHARACTER

作品概要

1979年に放送された記念すべきシリーズ第1作。
“ロボット=ヒーロー”というそれまでのロボットアニメとは一線を画する、
いわば“リアルロボット”の祖といえる作品。再放送でも人気を重ね、さらに番組終了後に
発売された「ガンプラ」の人気はすさまじく、社会現象と呼ばれるまで発展。
さらに劇場版三部作の公開により人気は決定的なものとなり、
今なおその世界を広げ続けている。日本が誇るアニメーションの金字塔だ。

ストーリー

宇宙世紀0079、地球の周りに浮かぶスペースコロニーのひとつサイド3は
ジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んだ。サイド7に暮らす
「アムロ・レイ」は、ジオンのモビルスーツ(MS)「ザク」の奇襲に巻き込まれ、
偶然にも連邦軍の最新鋭MS「ガンダム」のパイロットになってしまう。
否応なく戦争に巻き込まれた少年・少女たちは、生き延びるため戦火の中を進み続ける……。
PAGETOPへ