スーパーロボット大戦Operation Extend

CHARACTER

作品概要

「機動戦士ガンダム」の続編で、一年戦争から7年後の世界を描いた作品。
宇宙世紀の世界観をさらに広げ、後のガンダムシリーズを語る上で
欠かせない存在となった。
また、富野由悠季監督によって新たな解釈が加えられた劇場作品三部作も
2005年から2006年にかけて上映され、大ヒットした。

ストーリー

地球連邦とジオン公国の戦争終結から7年が経った宇宙世紀0087。
連邦政府は腐敗し、軍部のエリート組織であるティターンズが勢力を広げつつあった。
主人公カミーユ・ビダンは、とある事件をきっかけにガンダムMk-IIを強奪し、
ティターンズに対抗する反地球連邦組織エゥーゴに加わる。
そして、ティターンズのみならず、アクシズを拠点とするジオン残党との戦いの果てに彼を
待ち受ける運命とは……。
PAGETOPへ