スーパーロボット大戦Operation Extend

GAME SYSTEM

グループ出撃
の流れ

『グループ出撃』とは、最大5体の機体で構成された「グループ」を、1つのユニットとして、ミッションに出撃させること できるシステムです。『グループ出撃』には、ミッション中に戦況に応じて、グループ内の他ユニットと切り替えて戦ったり、 「グループ」内の味方ユニットが、次々と敵に攻撃を繰り出す『連携攻撃』ができるなど、様々なメリットがあります。 こちらでは、『グループ出撃』の様々なメリットについてご紹介します。

  • 編成画面に、「GR」と赤いアイコンが付いているユニットが「グループ出撃」可能な機体です。「グループ出撃」が可能なユニットの数には、上限があります。また、ミッションによっては「グループ出撃」ができないものもあります。
  • 「グループ出撃」しているユニットは、ミッション中にグループ内の他のユニットと交替することができます。また、ミッション中にグループリーダーが撃墜されても、他のメンバーで戦闘を戦うことができます。
  • 戦闘で得た経験値は、「グループ」全てのユニットに、振り分けられます。

連携攻撃

「グループ出撃」しているユニットは、グループ内の機体で次々と敵を攻撃する「連携攻撃」を使用するができます。

精神コマンド

「グループ出撃」している状態で、グループのメンバーが使用した精神コマンドの効果は、
グループリーダーに適用されます。

戦艦からの出撃

「グループ出撃」していても、戦艦から出撃する際には、グループ内の機体を1機ずつ出撃させることも可能です。

補給修理

『グループ出撃』しているユニットの、修理や補給は、グループ内の全ユニットが回復対象になります。

PAGETOPへ